読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

out of blue

Vocal / Piano /compose / DJ / Osaka,Japan / postrock /a lot of blue

If you run after two hares you will catch neither.

「悩みを解決するには1時間の読書で充分だ」

モンテスキューが残した言葉だそうです

 

書くかどうか凄い悩んだんですが行きますかね…

どこにでもお節介な人はいるけど

そのバンドメンバー以外が「やいやい言いな」。

 

1/24 2nd line公演をもちまして

a lot of blueベース モリイタクヤが脱退致しました

 

いつかこの子は旅立っていくのだろうなぁ、と

結成当初から実は思っていたのですが

まさかこんなに早いとは思ってなかったのが本音 笑

 

毎日を溺れないように、息をすることに必死過ぎて

それでも泳いでいかねば、ともがいていたのは知っていたのですが

自分達も通ってきた道なので成長の過程だと思い

見守るに徹しておりました

 

だけどその時期が私達にとってあまりに過去の話だったということ

そして彼は自分にとって大事なものを最優先すると既に決めていたので

我々としては脱退を止める理由もなく申し出を承諾しました

 

そこに至るまではもちろん色々ありましたが

もはやそれ以上でも以下でもないです 笑

 

たった4回(と10分)のライブではありましたが、記憶に残してもらえるなら幸いです

今後もお互いに活動は続けていくので、変わらずの応援をよろしくお願いしますというワガママを言わせて下さい

 

さてこれからの話

 

幸か不幸か「で、どないなん?」とだけ聞いてくれる皆様に本当に救われてます

「最終いっつもどないかするもんこいつは」と信頼されてるとポジティブに捉えてます 笑

 

先日発表させていただきましたが、

your leafより千原くんをサポートベースに迎えまして

当面は活動して行きます

チャーリーって呼んであげて下さい

ぶっちゃけ何故チャーリーなのかは知りません 笑

 

既にスタジオには入ったのですが

感情をあまり表に出さない男・マエダコウスケが

非常に嬉しそうにドラムを叩いておりましたので心配はいらないかと思います

2/16、Geschenk企画が初お披露目となります

お楽しみに!

 

私は、と言えば

最近はお節介と見守るの境目を探ってます

でも考えたところで分かんないや、でしかなくて

おそらく受け入れられないのであれば元々ご縁がなかったのだろうという着地で落ち着きました

 

育てるのを仕事にするのも

中々難しいのだな、と思う今日この頃です

 

勝手にMV再生数2000回でセルフライナーノーツ!って企画を立ち上げてますが

そこからまさかの伸びを見せております 笑

本当にありがとうございます…!

是非、企画までに挙げたいところ←

 

 

1/24 福島2nd line

1. ALL OUT

2.マスターピース

3.優しい記憶は海の底

4.環状線の車窓から

5.ハイドアンドシーク(New Edit)