読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

out of blue

Vocal / Piano /compose / DJ / Osaka,Japan / postrock /a lot of blue

25th February:The quite previous...

実は長らくバーテンダーをやっていたもので 笑

 

最初の2年間は全くカウンターにすら入らせてもらえず

3年目からやっとチェイサー(つまり水)を入れさせてもらえるようになり

4年目から簡単なステア物を常連さんにだけ出し

5年目からやっとお客さんへ出せるようになったけど

シェイクは最後までOK出なかったという

なんとも中途半端な修行経歴がありますが

結局はセンスがなかったんだろうな、と今となれば昔話です

 

結論:飲んでる方が好き

 

そんなバーテン時代ですが

2〜3年目はそれ一本じゃ到底食べれなくて

バーのマネージャーが勝手に決めて来た割烹料理屋で昼間は働いておりました

(語弊はない、ホンマに勝手に決めて来た)

 

最初は時間無くなるし嫌やったんですけどね…

そこの女将さんがうちのばぁちゃんに似てて

(この間、みんなに祝ってもらった久子です 笑)

断りきれずズルズル通ってました

結局バンドが本格的に軌道に乗るまでいたっけな?

 

そこから一度も行ってなかったんですが

今日、本当たまたま通ってみたら屋号が変わってて

 

あぁ女将さん引退したんだな

確かにあの頃で80代だったしな

今も元気かな

 

とか嫌々行ってた場所だったのに

それでもちゃんと居場所になってたんだなぁと

ふとセンチメンタルになったわけです

 

それでも1番今日エモかったのは

担当バンドがカバーで披露した「銀河鉄道の夜」は

私が1番最初にお付き合いした彼氏との思い出の曲で

それこそ記憶が走馬灯のように蘇ったことでしょうか 笑

 

特に選んで来たのは私だし

後悔も無いのですが

やっぱりそれでも振り返れば

センチメンタルになることはあるのです

私だって、ね